image

山本雄士ゼミ

​あなたと医療とマネジメントと


自分自身を取り巻く医療への’想い’を持つ全ての人へ。

当ゼミは,医療とマネジメントの接点を追究する学びのコミュニティです。「これで患者さんのためになっているのか?」「これで社会は健康になっているのか?」「もっとよいやり方はないのか?」「自分はこのままでいいのか?」といった戸惑いを感じている人と想いが集まり,共に成長し,その先に,成長した「よき医療者」としての自分を見つけられる場所を目指して,今年度の山本ゼミがスタートします!

今年度のゼミでは,よりよい医療を創るために,

  1. 医療業界というフィールドのマップと自身の現在地を知る。

  2. そこでの課題や,それに対する自分なりの理想像を描く力を得る。

  3. 課題を解決する手法を,マネジメントの実践知として会得する。

という目標に向かって共に学んでいきましょう。当ゼミでは,ハーバード・ビジネス・スクールと同じ資料と手法によるケースディスカッション(事例研究に基づく討論)を行っています。他者そして自身と徹底的に対話し,自分の視点や価値観を構築し削り出すことを繰り返します。それを通じて自身が医療者として成長するのを実感できるのは,何年も参加頂いている参加者の方々が口を揃える,このゼミの何よりの特長であり楽しさです。

また,一回完結型の毎月のゼミの他にも,ゼミの「教科書」の輪読,グループワークのイベントといった企画を通じて,年齢や専門を問わず多くの人が共に学ぶコミュニティとして発展させていきます。

よりよい医療を創れる「よき医療者」の育成を通じて医療のポテンシャルを引き出し,社会に広く,深く医療の価値を届けることを目指して走り続けてきた当ゼミの11年目がスタートします。一緒に次の時代の社会と医療を見に行きませんか。

 
3月企画会場風景.png

ケースディスカッションとは?

マネジメントの現場で日々繰り返される意思決定の訓練を目的とした教育手法です。ある事例に基づくケース・スタディ(事例研究)の資料を読んできて,講師のファシリテーション(問の投げかけや参加者の発言への応答)のもと全員でディスカッションを行います。世界中のビジネススクールで用いられている授業の形式です。

決められた議題も,それに対する決まった正解や結論もないのが最大の特徴です。しかし,他者の発言を聞いたり,自身が発言し講師とやり取りすることを通じて,自分の発言が無意識のうちに何らかの価値観や理想像を前提としていることに気づき,さらにその前提が再構築される時間を楽しむことができます。

ケースは宿題として事前に読んでいただきますが,前提となる知識に関してはプレゼミで確認できるので安心です!

詳しくは,こちらの記事を御覧ください。

 
ファイルによるドクター

よりよい医療を創れる「よき医療者」

3つの素養が必要と考えます。

 

専門知​

高度な専門知を有し,自分の環境で最高の価値を患者さんに届けられる。また,その研鑽に努める。自分のためでなく,患者さんのために何をすべきか考えて行動する。

俯瞰と目標設定

組織や業界を俯瞰して自分の立ち位置を理解したうえで,課題を見出し,自分の軸に従って目指すべき理想を描ける。

マネジメント

そのうえで,組織や業界にインパクトを与える行動のための,マネジメントの実践知を会得している。

各回のスケジュール

プレゼミ

15:00~16:00

ゼミについてのプレガイダンス及びケース内容の共有、参加者同士のアイスブレイクを行います。

・ゼミで何が論点になりそうなのかを他の参加者と一緒に事前に考えてみたい。
・ケース内容をゼミ前に復習したい。
・他の参加者との距離を縮めたい。
・ゼミ初参加で心配…
そんな皆様にはプレゼミからの参加がおすすめです。

​ケースディスカッション

16:00~19:00

マネジメントの現場で日々繰り返される意思決定の訓練を目的とした教育手法です。ある事例に基づくケース・スタディ(事例研究)の資料を読んできて,講師のファシリテーション(問の投げかけや参加者の発言への応答)のもと全員でディスカッションを行います。世界中のビジネススクールで用いられている授業の形式です。
決められた議題も,それに対する決まった正解や結論もないのが最大の特徴です。しかし,他者の発言を聞いたり,自身が発言し講師とやり取りすることを通じて,自分の発言が無意識のうちに何らかの価値観や理想像を前提としていることに気づき,さらにその前提が再構築される時間を楽しむことができます。
ケースは宿題として事前に読んでいただきますが,前提となる知識に関してはプレゼミで確認できるので安心です!

​​懇親会

19:00~21:00

毎回、参加者同士そして山本先生も交えたエンドレストークが繰り広げられます。ゼミに参加するからには懇親会まで出ないともったいない!皆さま奮ってご参加ください。