• 山本雄士ゼミ学生スタッフ

【事前にちょい見せ9月ゼミでのケースの深掘り】

先日行われた予習会の内容も含みつつ、9月ゼミの内容を事前に少し深ぼってみましょう

ーーーーーーーーーーーーー 『MedVal Venture』  (HBSで用いるメディカル・ツーリズムがテーマのケース)

HBS(Harvard Business School)で出会った4人の青年は、一流企業からの内定オファーの期限が切れるまでの5か月間の猶予を使い、「良いことをして、成功する」という想いのもと起業へのチャンスを模索する。 彼らの理想に一番近かったのがヘルスケア産業、とりわけメディカル・ツーリズムであった。 アメリカの高い医療費に苦しむ人達と、インドの安く高品質な医療を結ぶそのビジネスアイデアは、好ましい点も多かったが、数多くの困難も待ち構えていた。

―ケースでは、ヘルスケア産業での起業に関して、どのようなものがビジネスチャンスとなりえ、何が事業成功の強みとなり、何が事業失敗のリスクとなりえるのかの一例を学ぶことができます。

事業プロセスの整備、収益を健全にするための施策、顧客層の絞り込みなどといった思案の数々が盛り込まれており、それらを踏まえて、事業戦略の革新的な点や、当事者の立場で起業するかどうかを考えてみると、きっと面白い発見が得られると思います

ーーーーーーーーーーーーーー 9月ゼミ 10日(土)開催 まだまだ参加者受け付けております! 申し込みはこちらから!! https://yamamotoyujiseminar20220910.peatix.com/




閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示